So-net無料ブログ作成

モトスで水泳部 [キャンプ]

_MG_0530.JPG 

先週の悶々をはらすべく、行ってきましたよ~ホームの本栖湖へ。

が、またもや約束の時間から遅れること30分。

毎度のことながらゴメンナサイ。

_MG_0467.JPG 

そんな遅刻魔をやさーしく迎えてくれるカングーな方々。

_MG_0511.JPG


&ワンコたち。

_MG_0479.JPG

_MG_0481.JPG 

_MG_0483.JPG 

皆さんから豚汁、焼き鳥、しゃぶしゃぶなどなど振舞われ。

他力本願なウチはなんも用意してなくて・・・ごちそうになりっぱなしでした。

うまかったなー。

_MG_0473.JPG

 

で、本栖湖ですから、黒イヌは泳ぎますよ。

_MG_0489.JPG


泳ぎます。

まだまだ泳ぎまーす。
 

って遠すぎだろ!

ブイをボールだと思ったのか、そこまで行って鼻でタッチ(確認して?)して帰ってきました(笑)

 


昼間は雲に隠れてた富士山も、夕方には顔を出してくれました。

ほらほら、千円札の裏ですよー。 

_MG_0523.JPG 

初冠雪したばかりの富士山。

_MG_0526.JPG 

_MG_0531.JPG


お忙しいふた組はデイなので、夕方にはバイバイ。

お暇な(?)もうひと組とウチは居残り組。

_MG_0541.JPG

スーでチーズフォンデュをゴチになりまして!

これまたウマイ!nimoがえらく気に入っておりました。

 

 


翌朝。湖面の雲がなんとも幻想的!! 

ちなみに写ってる人はよそんちのお方です(笑)

_MG_0564.JPG 

こっちはnimoとレイ

_MG_0576.JPG 

2日目もモチロン泳いで

_MG_0590.JPG 

モトスを満喫な黒イヌ

_MG_0598.JPG 

ココ、10時チェックアウトなんです。 

撤収でバタバタしたくなかったので、デイで延長して、のんびりダラダラお昼すぎまで。

_MG_0604.JPG 

 

この二日間、レイは元気だったなー。痛い方の脚も着けてたし、走ったりもしてた。

(帰ってからはお約束のビッコでしたが)

レイは人が好き(特に中年男子がw)。こうやって知ってる人がたくさんいて、

かまってもらえたことがとっても楽しかったんだと思います。

楽しいと脚の痛みも忘れちゃうんでしょうね。2カ月ぶりの水泳部も満足気でした。

レイは27(月)に断脚の手術をすることにしました。

今年の3月に悪性の肉腫が見つかってから、色んな治療を受け、願わくば完治、良くて共存と考え、

ずっとこの選択は避けてましたが、癌によって骨も溶けてきて、痛みを薬でコントロールできないところまできてしまいました。 

他の治療法もなくはないです。でも、これ以上今の状況が改善されないのであれば、

これからもっとひどくなるであろう痛みとともに生活していかなくてはならない。

転移のリスクだってあります。

であれば、多少の不自由も覚悟してでも、痛みから解放してあげたい、それで穏やかに暮らしていけるなら、そのほうが良いという思いで決断をしました。

この先どんな生活になるかわかりません。

術後はリハビリやケア、しばらくはまた病院通いでしょう。

当分遊びにも行けなくなるかもしれません。 

(意外と早々に3本脚でうひょひょ~いとしてるかもしれませんが)



手術前にモトスで思いっきり遊べて良かったです。 

ご一緒させていただいた皆さん、ありがとうございました! 

 

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

にほんブログ     

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

裏磐梯で水泳部のはずが [キャンプ]

 

_MG_0437.JPGいよいよレイは脚を着くのがしんどくなってきました。家の中ではほぼ3本脚。

痛み止めも2種類服用してますが、どっちも効かなくなってきたみたい。  

そのせいかほんの少し元気がないようにも見えます。 

一週間前に今後断脚する時のことを考えて、残る脚の診察をしてきました。

3本の脚で生活する場合、残る脚に負担がかかるので、関節炎などを起こさず問題がないかどうかの診察です。

診察結果はどの関節も問題なかったのですが、ガンに侵された周辺の骨は何箇所も溶け始めていました。

脚の痛みはこの蝕まれてる骨のせいなのか、腫れが神経を圧迫してるのかのどちらか。

痛みがあるなら取ってあげたい。痛みがなくなって、元気になってほしい。 

そろそろ決断しなきゃいけない時のようです。 

 

 

そんなこともあって、行ける時に大好きな水泳部に行っておきたかったのです。

ということで、バビューンと300km、行ってきました裏磐梯。

_MG_0449.JPG

この辺は昨シーズンのスノーシュー以来です。 

現地にお昼前に到着。行き当たりばったりの予約なし。(っていうかココは予約できないよね?) 

_MG_0346.JPG 

ここのキャンプ場、とてもこじんまりしてる上に、フリーサイトなので、満杯だったらどうしようと思ってましたが、

予想通り数組のキャンパーがいるくらい。

ウチ以外は皆さん全員カヤックキャンパーで、着いた時には湖に出ててだーれもいなかった。静かすぎて怖い(笑)

この日は天気もサイコーで、日中は風が涼しくて気持ちよかった~。 

 

で、設営後さっそく水泳部だー!と意気込んで湖に入るも、ありゃりゃりゃ、遠浅すぎて泳げない・・(笑)

_MG_0353.JPG 

脚のことがあるので、ボールを投げて走らせるわけにもいかず。 

あー、事前のチェックが足りなったよー。スマン。。。

 

不完全燃焼なのはわかってるけど、体浮かないと脚に負担がかかるだけなので、ここで強制終了。 

黒イヌ、絶賛ブーイング中! 近いうちにまた連れて行くから勘弁しての図(笑) 

_MG_0359.JPG 

 

 

雲ひとつない夕空。きれいだったなー。

_MG_0366.JPG 

 

 

キャンプ場のワンコ。

イングリッシュセッター(?)にしては大きい方。レイと同じくらいありました。

_MG_0461.JPG

 

 

 

夜はかなり気温も下がり、アルパカ投入。ぬくぬく。外は7~8℃くらいだったと思います。 

_MG_0379.JPG 

 

 

ちょっと幻想的。真っ暗の中、なんだかよく分からず撮ったけど、以外に撮れてた(笑) 

_MG_0402.JPG

 

 

 

 

翌日、台風の影響で天気崩れる前にちゃっちゃと撤収して、スノーシューで来た時には場所がわからずありつけなかった、

山塩ラーメンをいただきに。

向かうは桧原湖の北側、桧原歴史館と同じ建物の中にある『しおや』。 

同じ建物ってことを知らなかったので、前回気づかずスルーしちゃったんだろうな。 

P1090454.JPG

そしてそして、やっと会えたぜ、山塩ラーメン。 

P1090449.JPG 

山塩ラーメンったら、優しすぎるお味。あっさりです。

喜多方ラーンの塩バージョンってカンジです。

スープなんて全部飲み干せちゃう。 

 

 

 

帰りの高速は、三連休ってこともあって、渋滞は絶対だろーって覚悟してたのに、

台風の影響なのか、どこも詰まるところはなく、300kmをこれまたバビューンと帰ってこれちゃいました。

 

 

 

 

ということで、翌週も行きます。水泳部(笑)

 

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

にほんブログ     

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

なかなかうまくいないのです。 [レイの健康]

しばらく続けてきたICG Lipoですが、治療を続けるのを断念しました。

どうも、 クスリにアレルギー反応を起こしてしまうらしく、クスリを投与すると嘔吐など体調を崩してしまうのです。

そして、血小板の数値も下がってしまう。 

アレルギーを抑えるクスリを入れながら続ける こともできるけど、アナフィラキシーショックはやはり怖い。

といくことで、別の治療法をまた模索しています。

考えられるのは、①断脚 ②ICG Lipoの局所投与+レーザー ③分子標的薬(トセラニブ) ④免疫治療(活性化リンパ球療法、DCワクチン)

現実的には、①断脚か③抗分子標的薬(トセラニブ)。

他はデメリット大きかったり、効果があまり期待できなかったり、高額だったり・・・

断脚するにしても、大型犬は残りの3本の脚に負担がかかるので、関節等に問題ないか綿密な検査が必要です。

まだ、どうするか決めてませんが、とりあえず他の脚がどうなのか、検査をするつもりです。 

 

脚が痛いのは相変わず、痛み止めを飲めば脚を付けますが、それでも体重がかけられないみたい。

そんななんで、だんだん筋肉も落ちてきちゃいました。 

そういうのを見てると、断脚が一番ベストな選択なのかなぁと思ってしまうのです。

_MG_0281.JPG 

 

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

にほんブログ     

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。